消防訓練

2020.9.9

消防訓練を行いました。

 

訓練では給湯室から出火した想定で

建物に火事が起こったことを周知し、消防機関へ通報、避難や誘導を行う

という流れを確認しました。

その後、避難器具の場所の確認や消火器を使用し初期消火の訓練をしました。

 

実際に自分で消火器を使用したり、通報をすることで

「消火器があることは知っているけれど、使い方が分からない…」

「通報で何をどう伝えればいいのか分からない…」

等、”分からない”を解決する非常に有意義な時間となりました。

 

いつ起きるか見当もつかないことに対して準備万端にしておくというのは難しいことですが、

今回のような訓練を通して実際に火災が起きた際、

「まず何をすべきで、どのように動けばよいのか」

把握しておくことが大切だとひしひしと感じました。

 

 

 

CIMG8524 CIMG8525

お問い合わせ・ご相談 TEL.024-959-2200 FAX.024-959-3456 メールでお問い合わせ プライバシーポリシー
スタッフ紹介